ショア青物&ヒラスズキ

憧れの魚を追いかけて…

*

【ヒラマサ】ポッパーの青物に効果的な使い方

      2021/04/16

バス釣りから青物、さらには海のGTフィッシングまで幅広いジャンルのゲームに欠かせない存在のポッパー。

 

ルアーマンでポッパーをひとつも持っていない人はいないことだろう。

 

 

他のどんなルアーにも反応しない時にも、このポッパーにはヒットしてくることもよくある。

 

 

そんな素晴らしいルアーなのだが、それぞれのターゲットに合わせた使い方ができるか同どうかによって釣果は大きく変わってくる。

 

ここでは青物、特にヒラマサゲームにおけるポッパーの使い方のコツを紹介する。

 

スポンサーリンク


 

ショアからの青物ゲームでは必ず携帯しておいて欲しいルアーのひとつである「ポッパー」

 

最近はダイビングペンシルがヒラマサゲームの主流になってきただけに、その存在は影を潜めているがダイペンではカバーできない範囲をフォローしてくれる決して忘れてはならないルアーなのだ。

 

 

スプラッシュとバブリング

 

ポッパーの種類によっては、ペンシル的な扱い方ができたりただ巻きでもアクションしてくれるようなものも存在しているが、ここでは純粋なポッパーとしてのアクションについて説明していこうと思う。

 

 

まずポッパーのアクションを2つに分けて考えよう。

 

それは「スプラッシュ」と「バブリング」だ。

 

他にも色々言い方があるかもしれないが、この記事ではこう呼ばせて欲しい。

 

 

「スプラッシュ」というのは、ポッパーを比較的強めに引いて飛沫を飛ばしてアピールさせるアクション、「バブリング」は、丁寧にアクションさせてポッパーのカップを使ってきれいな泡を作りつつアクションさせる方法だ。

 

例えばGTフィッシングでのポッピングは状況にもよるが、基本的に激しめのスプラッシュアクションで誘うことが多い。

 

しかし、ヒラマサの場合は激しすぎると見切られる場合が多い。

 

スポンサーリンク


 

ヒラマサはセンシティブ

 

他の魚に比べて賢くセンシティブだと言われているヒラマサ。

 

 

それだけにヒットさせるのも簡単ではなく、釣り上げたときの喜びは他の魚とは一線を画すものがある。

 

ポッパーのアクションも雑であればすぐに見切ってしまうため、丁寧な操作が肝となる。

 

 

食わせのアクション

 

基本的な考え方としては、スプラッシュアクション等でまずアピールをしその後は丁寧なバブリングで食わせのアクションを入れるというので良いだろう。

 

バブリングの感覚としては2秒に1回程度を目安にその日のコンディションに会わせて調整するのが良いと感じている。

 

これからの青物シーズンにぜひこのポッパを試して欲しい。

 

状況によってはダイペンよりも爆発力がある。

 

 

→ ダイビングペンシルだけでは足りない!?

→ チェイスしても食わないヒラマサを食わせる

 

スポンサーリンク



 - 青物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ヒラマサ・ブリに効くジグの種類とカラー選択のお話し

青物を釣るために現在様々なルアーが使用されているが、ジグの使用はかなり昔から確立 …

18ステラSWか19!?…モデルチェンジはいつ?

シマノのフラッグシップモデルのリール”ステラ”   その中でも、大型を …

アニサキスが寄生しやすい魚【予防&治療方】

最近よく耳にするようになってきた”アニサキス症”。   これは一部の魚 …

【青物】トップウォータールアーにカラーは関係ある?

多くのルアーマンが一度は疑問に思ったことがあるであろうこのテーマ。   …

ラピード130(マリア)を使い分けて今までとれなかったヒラマサも!

マリアから発売されているラピード130が今後のショアからのヒラマサゲームの救世主 …

【ヒラマサの生態】好む水温や産卵時期など

青物のなかでも、特に人気のあるヒラマサ。   人気の理由は、その難しさ …

ララペン125F(ジャンプライズ)好評価で爆発しそうな予感

ジャンプライズ社の2017の目玉商品といっても良いであろう【ララペン125F】 …

小潮・若潮・長潮でもヒラマサは釣れるか

ヒラマサなどの青物ゲームにおいて潮回りは重要だと言われている。   & …

ショアジギングで釣れない時に試してほしい3つのこと

  「今日もダメか…」   そんな経験をこれまで何度してきた …

ヒラマサキャスティングのリーダーシステムについて

ショアからキャスティングでヒラマサを釣る極限のゲーム。   タックルを …